2009年8月10日月曜日

GoogleChromeでsitesのhtml編集をしても動作するように

GoogleChrome で Google sites の html 編集をすると、フリーズしていたのですが、パソコンを買い換えたら問題なく処理できるようになりました。(Firefox では旧パソコンでも sites の html 編集をしてもフリーズはしませんでした)

タスクマネージャで確認すると、旧パソコンの時には、cpu 使用が一気に100%でそのままフリーズしてしまったのですが、新しくしてからは、html 編集画面で cpu 使用率はかなり上がりますが、短時間で下降してきます。

Chromeはスペックの低いパソコンでも一般的な動作は軽いのですが、sitesのhtml編集をする時などは、それなりのスペックは求められるのかもしれません。

ブラウザとしてではなくOSになってくると、その動作はどんな感じになってくるのでしょうかね?

0 件のコメント: