2008年11月25日火曜日

Skype以前

 Skypeで会話してみようと、BUFFALOのMulti Media USB HeadSet両耳ヘッドバンドタイプを購入してみました。Skype通話音声テストをしてみると、相手側の声は聞こえるけど、こちらの声がほとんど届きません。ボリュームを上げると、かすかに声がしているのが雑音交じりで聞こえるのですが・・・・。

 以前、パソコン接続のスピーカーと、普通のマイクをマイクジャックに差し込んで使ったときには、きれいな音声で使えたのですが、今回はどうも上手くいきません。ヘッドフォンをせずに、通常のパソコン利用をしていて、着信音がしたらヘッドフォンに切り換えられるようにするには、USBタイプのものがいいのではと考えたのですが、それ以前の動作でつまづきました。

 BUFFALOのらくらくNavi-Q&Aコーナーで「ヘッドセット・マイクの動作確認手順/正常に動作しているか確認する方法」を読み、
  1. 「コントロールパネル」「サウンドとオーディオデバイス」「詳細設定」「オプション」「プロパティ」「録音」で「マイク」を選択し、ボリュームを上げてコントロールパネルを閉じる。
  2. Windows標準の「サウンドレコーダ」を起動して「録音」ボタンを押して、録音テスト
この段階で、ボリュームを上げると雑音に混じってかすかに録音音声が聞こえるような聞こえないような程度の状態。

 接続の接触不良かといろいろと試すも変わらず。半分諦めぎみで、もし、Skypeで使わなくてもヘッドフォンとしては使えるのだろうかとCDを聴いてみることに。不思議なことに音楽はきれいに聴こえます。雑音は全く気になりません。

 CDを止めて再度、マイクのテストをしてみることに。すると、先ほどまで気になっていた雑音が聞こえなくなり、クリアーな音に。CDを試しに聴いただけで、他の設定は何も変えていなかったような気がするのですが・・・・。

 ただ、マイクでの録音が小さな音でしかできず、これだと、「電話が遠いのですが・・・」状態は解消されず。

 なにか設定が適切でないのだろうなとは感じているのですが、「あ~、あ~、只今マイクのテスト中」を繰り返していたら、ちょっとめげてきたので、明日以降に再度実験をしてみる事に。
(私のような初心者が使うのなら、ミュートボタンとかボリュームコントローラとかのついていないマイクジャック方式の簡単なもののほうがよかったのでしょうか・・・・・)

0 件のコメント: