2008年11月15日土曜日

Nortonスキャン、カン違いしていた?

 Norton2009の完全スキャン時間が短縮されないと自分で書いていて、もしかしたら、とんでもない勘違いをしているのかなと不安になりました。
 ゼロインパクト(ノートンインサイト)で言っている、学習してスキャン時間を大幅に短縮するのは、「クイックスキャン」のことで、「完全スキャン」の場合には、学習に関係なく、完全にスキャンするんだから時間短縮がなくてもいいのではないかと。

 あぁ、こんな勘違いをしておきながら、しつこく完全スキャン時間のことを4回も書いていたのか?Nortonさんごめんなさい、勘違いして、とんでもないことを書いてしまいました、IT素人なんでどうか許してくださいと不安が・・・・。
 Norton2009の使用感について書かれているいろいろな方のサイトを読んでも、大幅に時間短縮されたようなことが書かれていますし・・・・。

 と思いながら、再度、自分で書いた表を見ていて、完全スキャンでもスキャン項目数が大幅に減っているのですから(1,435,409→384,038)、やはりゼロインパクト(ノートンインサイト)で言っているように、スキャンするファイル数を大幅に減らしています。ということは、ゼロインパクト(ノートンインサイト)の考え方は、完全スキャンでも適用されていると考えられます。

 私はなにかとんでもない勘違いをしているのでしょうか?もし、ご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけますでしょうか。

0 件のコメント: