2008年10月15日水曜日

Google Sitesでホームページを作る(その2)

 Google Sitesなら簡単に独自ドメインでホームページが作成できると書きましたので(10/13)、実験をし始めたところ、悶々とする時間をすごしてしまいました。
 webページの作成方法ではなく、独自ドメインの設定で悩んでしまいました。

新しいウェブ アドレスのマッピングを追加

* 印の付いている欄は必須です


http://sites.google.com/a/shayahboy.com/


.shayahboy.com このアドレスは既に使用されています。

新しいマッピングが反映されるまでに数時間かかることがあります。
これが繰り返し、出てしまうのです。

 CNAMEで独自ドメインが設定できるからと、独自ドメイン設定のできるGoogleサービスにいろいろとCNAMEの設定をして実験してみたことがよくなかったようです。
 もちろん、設定した後に無効にしておいたのですが、一度設定してしまうと、無効にしても「このアドレスは既に使用されています」になってしまいます。

 コントロールパネルをいろいろといじってみたのですが、なにをやっても同じ現象が続いてしまい、3時間ほど悶々として過ごしてしまいました。
  • 一度設定してしまうと、削除できないのではないか?
  • 有料のPremier Editionにしないと、ドメイン管理の詳細ができないのではないか?
  • リセットする方法はないか?
  • リセットすると同じドメインで復活できないのではないか?
  • 一度削除して、再申し込みをすると5日以上かかるならメールはどうしよう
  • etc.
で悶々と・・・・。

 結局、一度設定したドメインアドレスを無効にしただけでは駄目だということがわかりました。無効にしても、その設定が保持されているのです。その設定が保持されている限り、「このアドレスは既に使用されています」になってしまいます。

 解決策は

 無効にした設定をダミーのアドレスで再設定し、その上で無効にする。

 これで無事解決しました。おそらく、どこかのforumに書かれていたんでしょうけど。なんでもそうですが、一度わかってしまえば単純なことでも、わからないとストレスを溜め込んでしまいますね。とりあえず、一歩前進しました。

4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

Shayahさん
私も同じ問題で悩んでいます。
(本来であれば、Sites の中の特定の Web サイトの URL をマッピングすべきところ)
Sites自体 の URL を、サブドメイン www で設定してしまいました。Sites の URL をサブドメイン sites へ変更し、Web サイトの URL をマップしようとしましたが、サブドメイン www は既に使用されているという同じメッセージが出てきてしまい、対処に悩んでいます。

無効にした設定をダミーのアドレスで再設定し、その上で無効にする。

というのは具体的にどのような手順を実施されたのでしょうか?

Shayah さんのコメント...

匿名さん
こんにちは。私だけではなかったのですね。

私は始め「サイトURL」、「ウェブページ URL」をwwwで設定したまま、デフォルトを選択したので変更できませんでした。それで、特に使う予定のなかったdumyをサブドメインとして設定して、その上で無効にしました(デフォルトのURLを選択しました)。その設定をしてから数時間おいて「ウェブアドレスのマッピング」を再度、実施したら、 wwwに変更ができました。

変更が反映されるまでに若干時間がかかるようです(反映されるまでは、wwwのまま保持されています)。数時間経ってから、「ウェブアドレスのマッピング」を再度、実施するとできるように思います。どうでしょう?

匿名 さんのコメント...

Shayahさん
直りました。ありがとうございました!
Google Apps の Forum も調べてみたのですが、WebPages のカスタムURLには、デフォルトで www がマップされるようですね。
そのため、Web Pages を有効にして、カスタムURLを一度 www 以外のもので マップ→無効にしたら、Sites にある Web サイトのカスタム URL に www を設定することができました。

Shayah さんのコメント...

匿名さん
おめでとうございます!
> WebPages のカスタムURLには、デフォルトで www がマップされるようですね。
そうでしたか。私はいろいろと設定してしまったので、デフォルトだったかどうか、わからなくなってしまいました(笑)。でもデフォルトでマッピングされていると、同じことで悩む人は多そうですね。

なにはともあれ、お疲れ様でした。
これからもよろしくおねがいします。